ニュース&トピックス

2016年夏 ドイツ馬場レッスン体験レポート2016/08/10

ドイツの夏 満喫!

ドイツ乗馬レッスン体験 母と息子
雨模様のはずの天気予報は思いもかけず晴れ間も見え、緊張の初日レッスンが始まった。
前半は肩に力が入りつつも後半は馬とのコンタクトを感じられるようレッスンの中でちょっとずつ近づけさせてくれたトレーナーの指導により、駆歩フライングチェンジもなんなく見事に決めた自分に驚きと喜びを感じた初日でした。
相手をしてくれた馬スカイの可愛い耳とおおらかな性格そしてなによりそれをつなげてくれるトレーナーの導きにより、少しずつ馬を掴みコンタクトを感じる自分の時間が早くなった気がします。
ドイツの変わりやすい天気とはいえ過ごしやすい気候の中でのこの体験は多くの発見がありました。
また、セントジョージspecialやグランプリレベルのドレッサージュや大障害の試合そしてオークションとなかなか日本で間近に観れない競技や雰囲気もたっぷり楽しみました。
心温かい田舎のドイツ人たちの中で受ける馬のレッスンは貴重な体験でした!

息子(初日のレッスンが始まり10分後には馬と上手く調和するところを見つけていました!)
もっともっと馬とのコンタクトをしっかり掴みきって帰りたい。一週間どっぷりやればもっと完璧に掴めると思う。
後半、英語も理解できこの経験は初めての馬、初めてのトレーナーとこうやってできる自分の自信に繋がった気がします!
Vielen Dank!
K & T
















 

ページのトップへ